<   2010年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ドキドキ(*^o^*)~天皇賞・秋~(追記あり)


私が、競馬(おウマ)大好き…ということは
友人たちの間では、周知の事実ですが、
このblogで、おウマのことをネタにするのはこの記事以来(^ ^;)。

競馬に興味のないかたにとっては
「なんのこっちゃ?」
と思われるかもしれませんが、
今日だけはゴメンナサイ、だまっていられそうにもありましぇん(^ ^;)
ちょっとだけ、お付き合いくださいませ(笑)


今日は、G1レースの中でも大きな大きな伝統のレース
「天皇賞・秋」
が組まれています。

このレースに、私がものすっごく応援している
アーネストリー(牡・5歳)
という子が出走するのです。

正確には、この子を応援している…というよりも
この子の父・グラスワンダーが大・大・大好きなんです♪
グラスワンダーが現役競走馬だった10年ほど前、もう彼に夢中で、
まさにハマりこんでいた時代がありました(*^o^*)

一番強かったころのグラスワンダー。
1999年宝塚記念。
ゼッケン5番、黄色の帽子です(*^o^*)

あぁ…何度見ても震えるわ(*^o^*)♪


ワタシ的に、未だに彼をしのぐほど夢中になったおウマは出現しておらず、
まさしく「初恋のウマ」いや「運命のウマ」といえるほどのグラスワンダーくん。
その彼のお仔たちを、応援しない理由はどこにもありませんっ!!!


お仔たちの中で、これまで平地G1で勝ったおウマは、まだ2頭のみ。

今日の天皇賞では、このアーネストリーは現在2番人気。
勝機もアリアリ。
だからこそ、こんなにもドキドキなのです(^ ^;)


とはいえ、さすがG1ともなると、強いライバルたちもいっぱい。。。
1番人気のブエナビスタちゃんは、4歳の女の子ながら、
実績もあり、ホントに強いの!!
ほかにも春の天皇賞を勝ったジャガーメイルをはじめ
G1を勝ったことのあるおウマも何頭もいるし(T_T) 。


ワタシ自身が馬券を買ってしまうと、ツキが落ちそうな気がするので(笑)
今日は馬券は買わず、ひたすら祈りながら応援することにしましょう。

運命の出走は、15:40。

それまで、何も手に付きそうにありません(^ ^;)
アーネストリーくんがトップでゴールに入線する勇姿をイメージしながら、
静かにその「とき」を待つことにします(*^o^*)


競馬に興味のなかったかたも、
よかったら、TVで観戦してみてください。
おそらくその迫力と興奮に、感動さえおぼえるハズ…です(^.^)


* * * * * * * * * * * *
(レース後、追記)

う~~~~ん(T_T)

やはりやはり
G1のカベは厚かったっす(。>_<。)

残念っ!!!!

3着でしたぁ(涙)


1着は、ブエナビスタちゃん。

圧勝。。。です(^.^)

ホントに強かった(*^o^*)

これだけしっかりやられちゃ~~、かえって気持ちはスッキリ(^ ^;)


アーネストリーくんも、とってもがんばったんだけどな。
相手がこれだけ強けりゃ、仕方ない。


2着にきたペルーサくんは
まだ3歳なのに、最後の直線で、ものすごい差しを見せてくれました。

これからが楽しみ♪


ひさびさにドキドキ、ワクワクのレースで、
楽しませてもらいました。

ありがと、おウマちゃんたち(*^o^*)
[PR]

by miwavege | 2010-10-31 08:11 | おウマ

奥が深~~い。。。『誕生数秘術』


昨日、
札幌では初雪が降りました。

それも、ちらちら…なんて甘いモンじゃなく
いきなり「わしゃわしゃ」…です(T_T)

今朝カーテンを開けたら、
一面の銀世界が目の前にっ!!!

「あぁ、まだタイヤ履き替えてない(*´Д`)=з 」

と、重い気分に陥りながらも、
「初雪」って、それほどイヤじゃない(*^o^*)
不思議とときめきみたいなものも感じるんだよね~(^.^)


話は変わって。

そんな雪模様にもめげず、
昨日は、カラーセラピーの先生のお宅へ。
「誕生数秘術講座・②③」を受講してきました。

「人は、自らの『使命』のために『日』を決めて生まれてくる」
と言われているそうです。

その「日」にあてはまる「誕生数」(エンジェルナンバー)。
それを知ることによって「本当の自分」を認識する手がかりになるのです。

さらに、そのナンバーを「色」にあてはまることによって
よりイメージがつかみやすくなります。



私のエンジェルナンバーは「3」。
リンクする色は「イエロー」。

うんうん、なるほど、
思い当たるフシもたくさんあるわ(^ ^;)
いい意味でも悪い意味でも(笑)


さらに、それぞれの過去や未来を表すナンバーも割り出し、
家族、友人などとの関わり、
今後課題としたいこと…など、
これから生きていく上でのヒントになることを客観的に知ることができました。

思わず「う~~ん、そうか!」とうなってしまうこともたびたび。
色になぞらえてみると、腑に落ちることがたくさん。
なるほど、やっぱりカラーって奥が深いわ(*^o^*)



講座の雰囲気も終始なごやか。
笑顔がたくさんの「笑いジワ倍増講座」にもなっちゃったかもね(笑)。
前回も含めて、全6時間の講座も、あっという間でした。

このメンバーが、このタイミングで出会った「縁」にも、意味があることなのよね♪


今後も、この「ご縁」と「学んだこと」を大切に
自分の生活に生かしていきたい!
と、強く思ったのでございます。
[PR]

by miwavege | 2010-10-27 10:46 | 学ぶ

娘とイタリアン


ウチの娘、
お仕事のお休みが日曜日だけなので、
最近は、日曜日には娘がリサーチしたお店に足を運んで
2人でランチすることが多くなっています(^.^)


昨日伺ったお店は
『イタリアンレストラン TATSUMI』

「お子様連れにやさしい」というコンセプトどおり、
キッズメニューが充実していたり、
お手洗いにベビーベッドが置いてあったり、
洗面所には、さりげなく踏み台があったり…と、
こまやかな心くばりがあちこちに。

でもお店の雰囲気は、とっても落ち着いていて、お料理のメニューも
大人のお客さんもじゅうぶん楽しめる本格的なもの。

ランチセットをいただきました。

▼前菜3種盛り合わせ
c0185115_10555712.jpg

チキンのスモーク
自家製ピクルス
セミドライトマトのフリッタータ


▼グリーンサラダ
c0185115_10565573.jpg



▼オホーツク産帆立と白貝と真鯛・ブロッコリーのペスカトーレ
c0185115_10592712.jpg

魚介の旨味がものすっごくしっかり出ていてオイシイ。
帆立がたくさん入ってるのが、ウレシイ♪



スタッフさんの接客も気持ちよく、お料理もおいしく、雰囲気もよく
居心地も良くって、とっても気に入りました。

同じ区内なので、今後も何度も足を運ばせてもらいます(^.^)


帰りには、
また行ってしまいましたよ~、『cafe-amor』。。。(^ ^;)
この日、私がいろんな意味で、やられた(笑)お店です♪)
イタリアンでお腹いっぱいになっても、やっぱり甘いモンはベツバラ…ってホントだわ(笑)


キャラメル&ナッツワッフルを、娘と半分こ。
c0185115_10595728.jpg



そして、私はカプチーノ。
c0185115_110183.jpg

クマさんがlovelyでしょ?
私のお気に入りの店長さんが作ってくださったと思うと、くずすのがもったくて(^ ^;)

お店は、入れ替わり立ち替わりお客さんが入ってきて、
とっても繁盛している模様(*^o^*)
よかった、よかった(^.^)
[PR]

by miwavege | 2010-10-25 11:10 | おいしいお店レポ

古(いにしえ)

c0185115_19131381.jpg




この古い古い白黒写真。


決して明治時代のものではありませんわよ(笑)

写っている幼い女の子、


なにをかくそう、このワタクシでございます(*^o^*)


今日、実家に行って、偶然見つけ、
あまりの面白さに写メってしまいました(笑)


推定3~4歳ころ。
そのころ、大好きなおばあちゃんにくっついて、
よく近所の茶道の先生のお宅に遊びに行っておりました。
そこでいただく「お茶飴」が、かなりおいしくてね♪
ほぼそれが目的で、喜んで行っていたようなおぼえが(笑)。

この写真は、たぶん、
その先生のお宅でお茶会が催されたときに、
ゲスト?として、参加させてもらったときのものと思われます。
大人(しかもかなりの大人(笑))のかたたちに混ざってたった1人、
言われるがままにちょこんと座っていたような気がします。
でも、フシギと、決してイヤな思い出ではないんです(^.^)


この写真を見ておどろくのは、
今の自分では考えられないほどの落ち着きはらった表情(笑)。
そして、ちゃんと正座してるし~~(^ ^;)。

およそ半世紀経って、
今、もしこういうお席につくことがあったとしても、
私、きっとビビっちゃってダメだわ(笑)
絶対「挙動不審オバサン」になっちゃうに違いない。
だいいち、正座もままならないって(^ ^;)

幼いころの私のほうが、よっぽどリッパで堂々としてる…
って、ど~ゆ~ことざますのっ??



人は退化するものなり(T_T)



当時のことを思い起こしてみると
私は、祖父母や母から、礼儀とか、言葉づかいとかに関しては
けっこう厳しく育てられたほうだと思うんです。
祖父が、とってもコワかったのでね(^ ^;)

今は、すっかりだらしない自分になってしまったけれど、
そういうふうにしつけられたことは、決して無駄にはなっていないと思っています。




もし、タイムマシンがあったら。。。
この写真に写っている小さな私に会って
「あなたは、将来シアワセになるからね。安心しなさいね(^.^) 」
って伝えてあげたい(*^o^*)


そして、できることなら、
また、
おばあちゃんに会いたい。。。
[PR]

by miwavege | 2010-10-23 19:19 | etc・・・

『BECK』


『君に届け』
『大奥』
『BECK』



この秋、ワタシが絶対に観たいと思っているこの映画3作品。

共通点は、何でしょう?


ハイ、もうおわかりですよね(*^o^*)

うふふふ。
そうそう、イケメンくんがたくさん出演してるところですぅぅぅ(*^o^*)

イケメンウオッチが趣味…というか、もはや「生きがい」、…いやいや、
むしろ「生きている意味」と化しているワタシでございますもの♪



この中で、昨日は、公開終了間近という
「BECK」
観てまいりましたよ、
ワタシに勝るとも劣らないほど、イケメンフェチな友人と一緒にっ(*^o^*)


佐藤健クン、
向井理クン、
水嶋ヒロクン、
中村蒼クン、
桐谷健太クン
…という今をときめくイケメンくんたちの姿を観られるだけで満足♡
…と思って見始めたものの、
予想を裏切る(いい意味でね)ほどの見応えのある、しっかりとした内容、
とくにラストのライブの迫力たるや、
本当に自分もその場にいるかのような錯覚に陥るほどの盛り上がり、
真剣に「BECK」というバンドを応援している自分がそこにいました。

みんな、ものすっご~~~~~~く一生懸命練習したんだろうなぁ。
真剣さがしっかり伝わってきたもんなぁ。。。

そういえば、若い頃、
KISS とか BOSTON とか
いわゆる「70年代ロック」に夢中になっていたんだよな~、ワタシ。
そのころのときめきとか、高揚感が、じわじわとよみがえってきました(懐)。

特に健クンが、たまらなくキュートで、
ギターを抱く水嶋ヒロくんがたまらなくセクシーで(*^o^*)
あ、そういえば彼は、この作品を最後に芸能界を去る決意をしたんだったよね。
惜しいなぁ、惜しいよなぁ、どう考えても、惜しいよ~~(涙)
そして、ヒロくんの妹役、忽那汐里ちゃんが、ものすごく輝いてました☆
これからが楽しみですな(^.^)


というワケで、
若返りホルモン出まくり(笑)で、30歳くらい時間を逆戻りしたような
ドキドキのまま、さわやかに見終えることができたのでございました。。。


さて、2次会は「LE PANACHE」というお店に。
たまらなく甘いものが食べたくて、
友人がオーダーしたのが、コレ。

▼チョコレートとナッツのパンケーキ
c0185115_1163294.jpg
直径12㎝ほどのパンケーキがなんと6段重ね!!
その上に生クリームとチョコレートソースとナッツがたっぷり。
思わず「うわぁ(*^o^*)」と声を上げてしまうほどの迫力。


しかも、友人は、この上にミニパフェまでたいらげちゃうんだもんなぁ。
まさにスイーツ女王だね、尊敬しちゃいますぅ(*^o^*)

私は、ちょっと控えめに?
▼イチゴのソルベとミルフィーユ
c0185115_1185294.jpg



甘いものは、人をシアワセにしてくれます(*^o^*)



冒頭に挙げた他の2作品も近日中に鑑賞予定ですよ(^.^)

とくに「君に届け」は、現在ワタクシ的にイチオシの三浦春馬クンが主演ってことで、
コミックスもあらかじめ既刊全巻読んでしっかり予習済みなんですもの♪
絶対にハズさないわっ(*^o^*)

レポート、お楽しみに♪
[PR]

by miwavege | 2010-10-16 11:18 | with my friends

女3人・ニセコ買い出しの旅


三連休最終日の11日、
仲良しの友人3人で、ニセコへドライブに行ってきました=з=з


絶好のドライブ日和♪
行きはそれほどの渋滞にも巻き込まれることなく、
とりあえずは、中山峠に到着。

c0185115_20314166.jpg
羊蹄山がくっきり♪
これまで何度も中山峠は通ったけれど、これほどはっきりとこの山を
望めたことは、数えるほどしかありません。


lucky~~~(*^o^*)


c0185115_20333517.jpg

羊蹄山に吸い込まれていくかのように、ひた走る車。
まっすぐな道。
まさに、ほっかいど~~(V^-°)



途中、「道の駅ニセコビュープラザ」に立ち寄り、
「ミルク工房」のソフトクリームでひといき入れます。
c0185115_20342873.jpg


あぁ、ミルクだわ~~(*^o^*)
甘さがほどよくて、すっきりして食べやすい♪
シアワセ♪




そして、野菜直売所へ。
所狭しと並べられたお野菜たちを見ていると、
いやがうえにもテンションが上がるぜぃ(^ ^;)
もっとじっくり選びたかったところだけど、あまりの混み混みに降参。
とりあえず、
かぼちゃ、ルッコラ、アイコ、ボリボリきのこ、ミディトマト、パプリカ
を購入し退散(^ ^;)。


昼食は、山を少し登り始めたところにある
「ビスターレ・カナ」で。
なんとも雰囲気のある「山小屋」風のレストランです。

ここはネパールカレーがおすすめらしいのですが、
せっかくのニセコだしぃ…ってことで、
私は「ポテトセット」をオーダー。

c0185115_20364629.jpg
ポテトコロッケ・じゃがバター・ポテトサラダ・そしてポテトグラタン。
じゃがいも大好きサンにとってはたまらないメニューです。
ボリュームもたっぷり。
お腹いっぱい(*^o^*)



次に向かったのは
「ニセコヌプリホルスタインズ・ミルク工房」
敷地内にドッグランや雑貨屋さんなども併設されていて、
たくさんの人々でにぎわっています。

c0185115_20381335.jpg
ここからも、羊蹄山がこんなにキレイに。。。
絶景(^.^)


ここで買ったのが

ロールケーキ
c0185115_20384553.jpg
米粉100%で、びっくりするほどふわふわ♪
クリームも、思わず笑顔がこぼれるほどのおいしさです。


プリン
c0185115_20394058.jpg

私は「ミルク」が特にお気に入り。
あっさりした甘さです(^.^)



最後に立ち寄ったのは、
「真狩湧水の里」
羊蹄山からの湧き水を求めて、ここも人、人、人。。。
もちろん、私たちも、お水を汲んできましたよ♪

この一角にあるお豆腐屋さんにて
絹ごし豆腐厚揚げを買ってまいりました。
大豆の甘味がものすごく生きていて、ホントにおいしいお豆腐です。



すっきり晴れ渡ったお天気に恵まれたまま、そろそろ帰途に。

中山峠から定山渓に向かう道では、残念ながら渋滞に巻き込まれて
しまいましたが、これもきっと、3人がゆっくりおしゃべりを楽しむ
ための時間のプレゼント…と思うことにしましょうね(^.^)

ひさしぶりに会った友人たち。
心を許せる大切な友人たちだけに、おしゃべりもめっちゃ盛り上がり、
たっぷり元気を充電させてもらいました。

ほんっとに楽しかった。。。(*^o^*)

長い時間運転してくれたえっちゃん、ありがと(^.^)


そして、
快く出かけさせてくれて、いい子(笑)で留守番してくれていたダーリンにも感謝♪です(^.^)
[PR]

by miwavege | 2010-10-12 20:46 | with my friends

根菜の季節


らでぃっしゅぼーや」の野菜セットに、根菜類が入ってくることが多くなってきました。

大根、れんこん、さつまいも…などなど。

もう少し寒くなれば、これに私の大好きなごぼうちゃんも加わるのが楽しみ♪

食物繊維をたっぷりとって、身体の調子をととのえましょ~(V^-°)


さて先日は、大大大好物のれんこんを使って
こんな美味しいものを作りましたよ♪

▼れんこんのカレーフライ
c0185115_20131945.jpg
れんこんを輪切りにし、
塩、カレー粉、片栗粉をまぜまぜしたものといっしょに
ビニール袋に入れ、粉をまんべんなくまぶし、
それを多めのサラダオイルで揚げ焼きしたもの


これがまた、おいしいんだわ(*^o^*)
フシギなことに、れんこんちゃんの甘味がきわ立つのよねぇ♪
う~、あとをひくおいしさなのです。

これは、お菓子の師匠(笑)kanaさんに教えていただきました。

彼女に教わるお菓子やお料理は、はっとするほどオイシイ!
しかもカンタンで、いつも「目からウロコ」なんですぅ(*^o^*)

「れんこん」についての栄養価などのあれこれは、以前にアップしたことがありました。
こちらをごらんくださいませ。



 * * * * * * * * * * * * * * * * *

さてさて、話は変わりますが。

昨日、娘が
「めっちゃおいしいワッフルカフェがあるから連れてく」
と言うので、さっそく行ってまいりました。

私が住む豊平区内にある
「cafe amor」です♪

☆期間限定・スイートポテトワッフル
c0185115_20355160.jpg


これ、絶品!!!(*^o^*)
ほんっと。めちゃうまです~。

ふんわり焼かれたベルギーワッフルの上に、
ほどよい甘味のバニラアイスと生クリーム、
ポコッとのっかってるスイートポテトが、こりゃまた美味美味(*^o^*)
カリッと揚がったさつまいもチップスが添えてあるのもオシャレ♪

いやいや、今思い出しても、すぐに食べに走りたくなるくらいじゃ。。。(^ ^;)


そして、このお店、スタッフさんの感じがとってもいいの♪
お店の雰囲気はシンプルで、落ち着けるし、
店長さんらしきかたの笑顔がとってもステキでね。
ぐふぐふっ(*^o^*)

実は、昨日は事情(足の負傷(笑))のため、ワタクシ、足を引きずって歩いて
おったんです。
それを見てか、お会計のあと、そのかたがさっと出口のドアを開けてくださって
「お気をつけて…」
と声をかけてくださったのよぅ♪

うわぉ~、やさすぃ~~~~♡

惚れてまうやろ~~~~!!!(*^o^*)




はいっ!リピ決定~~(V^-°)


ほかにも通常メニューとして、ワッフルの種類も豊富、
パスタなどのお食事もあるので、
全メニュー制覇を目指して、通いますっ、しつこく(笑)。


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村


[PR]

by miwavege | 2010-10-08 21:01 | べじたぶる

ダイエットの味方☆冬瓜(トウガン)


トウガン…ご存じですか?

漢字で書くと「冬瓜」。

”ふゆのうり”
…だから、てっきり冬野菜だと思ってました。

が!
旬は「夏」なんですって。

へぇぇぇ~~~。

夏~秋に収穫されても、冬までおいしく保存できちゃう…ってことから
「冬」の字があてられているとか。
保存性の高さが自慢のお野菜なのですね。


さて、実はわたくし、この冬瓜ちゃんとは「はじめまして」でございます(*^o^*)
その存在は存じ上げておりましたが、実際に手にするのはお初。
今週の野菜セットに混じって、初めて我が家に来てくれました。

「ようこそ、冬瓜ちゃん」
c0185115_21475531.jpg
長さ20㎝くらい、直径13㎝。
どっしりと重い。
これでも「ミニ冬瓜」なんですと(; ̄Д ̄)
スタンダード冬瓜は、どんだけデカいっちゅ~~ねん(*0*;)


半分に切るとこんな感じ。
c0185115_21482740.jpg



さて、これをどう料理しよう…とネットであれこれ探し回り、

「冬瓜のエビあんかけ」を作ってみました。
c0185115_21485827.jpg


・ひとくち大に切った冬瓜の皮をうすくむき、塩を入れたお湯で柔らかくなるまでゆでる。
 (7~8分くらい)その後冷水にとる。
・細かくたたいたエビを、調味料の中で炒り煮、だしを加えて、そこに冬瓜を入れる。
・落としぶたをして、15分くらい煮る。
・仕上げにしょうが汁を加え、水溶きかたくり粉でとろみをつけて、 
 枝豆を加えて出来上がり。


見た目は大根の煮つけに近いかな。
味はあっさり。
歯ごたえはやわらかく、ちょっとトロみもあり。

ウリ系が苦手な夫も息子も、
「けっこう食える」と(^ ^;)。

失敗だったのは、うすくち醤油を切らしていて、普通のこいくちで作ったこと…デス(^ ^;)
もっとうすい色に仕上げられれば、もっとキレイだったのにね。残念(*´Д`)=з


さて、この冬瓜ちゃん、
ウリ科のお野菜のお約束、カリウムが豊富。
このおかげで利尿効果があり、むくみの解消につながるのです。
ほかに、ビタミンCもたくさんなので、
皮膚や血管を丈夫に保つ働きをしてくれて、美肌効果もアリ。
あと、風邪などの予防にも効果的。
ほかにも抗ストレス作用もあるそうです。

特筆すべきは、90%が水分であることから、カロリーがかなり低いこと。
おなかいっぱい食べても大丈夫よん(*^o^*)



あと半分残っているんだけど・・・
どのように料理すれば、美味しくいただけるでしょう?

どなたかご教示くださいませ♪


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村


[PR]

by miwavege | 2010-10-05 21:10 | べじたぶる

TCマスターカラーセラピストに。

c0185115_5172767.jpg


昨日、
「TCマスターカラーセラピスト講座」を受けてきました。
8月に、その第一段階である「TCカラーセラピスト」の資格を取得したのですが、
今回は、その次の段階へのステップアップです。


2年前に「ヒーリングカラーセラピスト」資格を取得、
今年の春には「ぬりえセラピスト」の資格も取得した私が、
なんでまたまたカラーの資格???
と、自分でも思ったりするのですが(笑)、
夏に、あるセラピストさんのセッションを受けたときに、
「これだっ!!!」
とビビッときて、
そのまま、そのかたのもとで勉強させていただくことにした、という次第。
そうそう、まるで、何かに導かれるかのごとく。。。(^ ^;)



色の持つキーワード(意味)は共通なのですが、
今回のシステムでは
「色をイメージする」ということに、よりウエイトが置かれているような気がします。
キーワードを暗記して、それをつなげていくだけでは限界がある。
特に私の場合、それが大きな壁になって、自信を失いかけていたんです。

しかし、これを学んだことによって、
イマジネーションをふくらませて、自分なりにカラーの意味を通訳して相手に伝える…
そういうことができるきっかけを与えてもらいました。


そしてまた
自分自身、何を考えているのか、
何をしたいのか、
「本当の自分」は、何を求めているのか、

それを振り返るきっかけにもなりました。


このシステムは
「誰かを癒やす」だけではなく
「自分自身と向き合う」
ことを教えてくれました。

2度の講座で、たくさんの、自分自身に関する「気づき」をいただきました。



そして何よりも、
ステキな「出会い」がありました♪
人生の節々で出会う人々。。。
このタイミングで出会ったということに、意味があります。
いまの自分に必要なタイミングだから、巡り会えた…そう思います。

出会いに感謝…(^.^)




…ってワケで、今後はさらなるスキルアップを目指します(V^-°)

どなたか、練習台?になってくださいね。
今回のボトルは持ち運び可能なので(笑)♪
[PR]

by miwavege | 2010-10-01 05:50 | 学ぶ