カテゴリ:めずらし野菜( 7 )

わさび菜 from 茨城


先日、
「らでぃっしゅぼーや」の野菜セットで、「わさび菜」が届けられました。

わさび菜…「はじめまして」の野菜です。
c0185115_10133555.jpg
あざやかな緑色。
葉先がギザギザに縮れているのが特徴的。



生のままでも、さっと火を通してもいただける…ってことで、
とりあえず、ちょっとちぎって口に入れてみました。

うん!
さすが「わさび菜」というだけあって、ピリッとした辛みが。
でも、強い辛みではなく、さわやかな辛さです。

このユニークな葉の形を生かして、サラダにしたり、
付け合せにしてもよさそう(*^.^*)


我が家では、さっと茹でて
シンプルにおひたしにしてみました。
c0185115_10175437.jpg


生で食べたときのような辛みはなく、
アクもクセもなく、とっても食べやすくなりましたよ。


白菜やキャベツやブロッコリーと同じ「アブラナ科アブラナ属」の野菜。
「からし菜」の一種だそうです。
新しい新顔野菜なので、まだあまり世間には出回っていませんが、
クセがない分、いろいろな応用がききそう。

これから人気が出て、ふつうにマーケットに出回るようになる日も
そう遠くないかもしれません(^_^)


産地を見ると、
「茨城県鉾田市」と…。
今回の大地震で、大きな被害があった地域です。
加えて、茨城産の野菜の中には、出荷制限がかけられているものもありますよね。

このわさび菜を作った農家さんも、おそらく大きな影響を受けていることでしょう。
今後の見通しが立たず、途方に暮れているところかもしれません。

どうか、一日でも早く、
以前のように、農家のみなさんが安心して野菜を作ることのできる日が
やってきますように。
笑顔で野菜を出荷できる日が戻ってきますように。


私も遠くから応援しています。



久々の「野菜ネタ」でのエントリー。

最近は、カラーのことが一番の関心事であったのか、
野菜の話題はすっかりご無沙汰になってしまっていました(^_^;)。

しかし、最近ちょっとお疲れ気味な毎日(^_^;)
頭の中で、いろんな思いだけが空回りして、身体が動かない(笑)。
「電池切れ」の状態が続いている感じです(^_^;)。。。

こんなときこそ、
「野菜のチカラ」をしっかりと取り入れなくては、ね(*^.^*)


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村


[PR]

by miwavege | 2011-04-03 10:23 | めずらし野菜

あのザーサイの正体


もう1か月ほど前の話ですが。
らでぃっしゅぼーや」の宅配野菜セットに、「ザーサイ」が入ってきました。

ザーサイといえば、あの中華風の漬物が超有名ですよね。
私も大好き♪
でも、そういえば野菜としての本来の姿は知らなかったよなぁ。。。

コレです。
c0185115_1420531.jpg
長さが70㎝くらい。(長いっ!)
これでも若菜の状態だそうです。
見た目は普通の葉菜類とそれほど違わないような…。



ちょっと違うのはココ。
c0185115_14213498.jpg
茎の部分。
太くて、ちょっとコブがある。


実は、ザーサイの漬物というのは、肥大したこのコブの部分を使うものなのだそうです。


リーフレットには、
「おすすめの食べ方は茎の部分の塩漬け」と書いてある。
ってワケで、まずはうす~~くスライスしてシンプルに塩だけで漬けてみましたよ。
c0185115_14224375.jpg
おっ!!
塩もみ漬けなのに、歯ごたえがシャキシャキしてる!!
色もやさしいグリーンに仕上がりました。
ほんのり辛みがあって、クセもなくとってもシンプルなお味です。

…ってか、クセがなさすぎてちょっとサミシイ…かも(笑)。




ザーサイといえば、あの独特のチャイニーズ味を想像していたもんで、
ちょっとイメージと違った感じです。

ってことで、次に、これにお醤油とゴマ油とお酢を足し、
中華風のあえもの?酢の物?を作ってみました♪
c0185115_14233763.jpg
うん、これ、味も見た目もイメージにけっこう近いです(*^.^*)
色も「…っぽい」でしょ?



ビン詰めで市販されているものや、中華料理店で出されているザーサイは、
味付けにかなり工夫がこらされているんだろうなぁ。



さて、残った葉先、これをどう料理しましょ?
って考えた末、牛バラ肉と海老と一緒に、炒め物にしてみました。
もちろん中華風の味つけで(*^.^*)
c0185115_14242297.jpg
ザーサイ、ぜんぜんクセがなくて食べやすくておいしい!
ほんの少しの辛みが、ほかの食材の味を引き立ててくれているみたい。
しっかり炒めたのに、シャキッと仕上がりました。





さて、このザーサイ。
中国四川省の特産で、アブラナ科アブラナ属。
キャベツや白菜、大根、ブロッコリーなどの仲間です。

これは、群馬県の農家さん(「利根川緑の会」定方雅彦さん)が
作ってくださったものなのですが、
実際には、日本ではあまり栽培されていないそうなんです。
というのも、
ザーサイの栽培には、肥沃な土地と長期にわたって温暖な気候が続くことが必要で、
日本ではその厳しい条件をクリアするのが難しい上に、収量自体も低いため、
経済的な採算が合わないから…というのが理由のようです。

そんなリスクがあるにもかかわらず、栽培に挑戦してくれたこの農家さんの心意気!
なかなか私たちの口に入らないめずらしいお野菜を、ありがとうございました(^_^)



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村


[PR]

by miwavege | 2011-02-01 14:30 | めずらし野菜

ルバーブジャム♡

野菜ソムリエ友のplumppyちゃんから
手作りルバーブジャムいただきました~~♪



スライスしたフランスパンにのせてみましたよん♪
c0185115_124326.jpg




んっ!!!!

これ!!
何かの味に似てる~~(*^o^*)

えっと、えっと、
そうそう、「りんご」だぁ(*^o^*)
それから、ちょっとアンズのような味もするよ(^.^)。

口に入れた直後は酸味を感じるんだけど、
味わってみると、コクというか、いろんな味が広がってく。
さわやかな酸味と甘味が絶妙だわ(*^o^*)

うん、オイシイっ♪

夫もひとこと、
「おっ、うまいっ!」と(=´∇`=)


「ルバーブ」って、名前は聞いたことはあるんだけど、
一体どんなものなのか、恥ずかしながらこれまで知らんかったのだす(^ ^;)

こんな感じらしい。
 ↓
c0185115_1245558.jpg
うむむ。
フキによく似てますねぇ。。。


あまりなじみのない野菜?(果物?)だけど、
栄養的には、
利尿作用があって高血圧の改善につながる「カリウム」とか、
「食物繊維」や「ビタミン」も豊富に含まれていて、
なかなかスグレモノらしいですわよ(*^o^*)



このジャム、
パンだけでなくヨーグルトにのせたりしてもよさそう。
あと、ほかに面白いいただきかたはないかな?

ご存じのかた、ぜひ教えてください♪
[PR]

by miwavege | 2010-05-01 12:07 | めずらし野菜

甘い甘いミニトマト♡

先日、野菜ソムリエ仲間に連れて行ってもらったお店で、
カワイイ形のミニトマト発見!


▼トマトベリー
c0185115_209314.jpg
なんといっても、イチゴのような形がカワイイでしょ♪
ハート型にも見える(*^o^*)
娘のお弁当に入れたら、めっちゃ喜んでくれました♪
夫のお弁当には入れられなかったわ(笑)



▼メグちゃん
c0185115_20101991.jpg
ちょっぴり細長い形。
「アイコ」よりもちょっと小さくて長めかな?

これを食べてみてビックリ!!
もっのすっご~~~く甘い!!
「トマトベリー」も普通のミニトマトに比べると甘かったけど、
メグちゃんの甘さは「質」が違うっ!!
甘さにコクがあるんだよなぁ。。。
私がこれまで食べたミニトマトの中で、一番の甘さですね、これは♪
ネットで調べてみたところ、糖度は「11~12度」だとか。
一般的なミニトマトの糖度は6~7度だから、
こりゃもはや「果物」の域だわね。
ちなみに糖度12度といえば、甘めのスイカとかリンゴのレベルだそうで。



この2種類のミニトマトとは、
「フーズバラエティすぎはら」というお店で出会いました。
このお店には、これまで写真などでしか見たことがなかったような
めずらしい野菜や果物がたくさん♪

ほかにも、店長さんがご自身で実際にたしかめて、
「これは」とナットクしたこだわりの調味料やパンなどが、所狭しと
並べられていて、お買い物が楽しくなる(*^o^*)

店がまえは、昔の「市場」のような懐かしい雰囲気を醸し出していて、
幼いころ、おばあちゃんに手をひかれて一緒にお買い物に行った思い出が
ふんわりとよみがえってきて、胸が熱くなったりね(*^o^*)

自宅からはちょっと遠くて、ひんぱんには行くことはムズカシイけれど、
宅配サービスもあるそうなので、
今後、要チェックです(^.^)
[PR]

by miwavege | 2010-02-07 20:17 | めずらし野菜

スナックトマト

c0185115_20582040.jpg





はじめまして、スナックトマトちゃん。

今日スーパーで見つけて、即買い☆
これ、初めて見たわぁ(*^o^*)
知らなかった、こんなトマトが世に出ていたことを(^ ^;)

調べてみると、
これは「カゴメ」で作っている新しいトマトなんだそうで。
「スナック感覚でポイ!と口に入れられるトマト」
ってことで。

大きさは、長さ4㎝くらい、直径は3㎝弱。
形がおもしろい。
ちょうど赤ピーマンを小さくしたような(^.^)

酸味はさほど感じない。
どっちかというと、甘い・・・かな?
でも、ミニトマトに比べると甘味もコクも少ない感じ。

ヘタを取ってから出荷されるのだそうだ。
それも、お手軽に食べられる「スナック」らしい配慮だなぁ(*^o^*)
[PR]

by miwavege | 2009-11-29 20:58 | めずらし野菜

コールラビ

c0185115_92528.jpg


今回の「らでぃっしゅぼーや」の野菜セットに入っていた
「いと愛(め)ずらし野菜」の『コールラビ』
別名「キャベツカブ」ともいうらしい。
たしかに。
カブのような感じだわ。



今日は、はんぺんと合わせて、わさびマヨで和えた「コールラビとはんぺんのサラダ」を。
c0185115_8153952.jpg


料理法のバリエーションによって、いろんないただきかたができそう(^.^)
今後の課題だな(^ ^;)
[PR]

by miwavege | 2009-06-02 09:25 | めずらし野菜

アイスプラント

c0185115_16415737.jpg



前々から興味はあったのだよ。
でもなかなかお目にかかれなかった。
先日、デパ地下の野菜売場をブラブラしていたら
ついに見つけたわ!アイスプラント!!!

1パック(写真は二分の一パック)、525円と、けっこうお高めながら
そっこー買いしちゃいました。

アイスプラント(学名:Mesembryanthemum crystallinum)はハマミズナ科メセンブリアンテマ属の植物。名前の由来は表皮に塩を隔離するための細胞があるため葉の表面が凍ったように見えることから。ヨーロッパ、西アジア、アフリカ原産。

…ってことなんだけど。

たしかにシャキシャキ、ってかしゃりしゃりの食感で、
ちょっぴり塩味。

でも。でも。
中途半端なのよ、塩味が!!!
水っぽい感じが、まずさを助長している模様。

う~~~ん、期待してたほどじゃなかったな…
高いわりにはイマイチ美味しくない(*´Д`)=з

どうやってお料理に使えばいいのかしら?
[PR]

by miwavege | 2009-05-30 16:41 | めずらし野菜