カテゴリ:学ぶ( 15 )

『パステル和み(NAGOMI)アート』体験


昨日6日と今日7日、
市内某所で開催されていた「笑顔フェスティバル」

カラーセラピスト仲間のCちゃんが
「パステル和(NAGOMI)アート」の体験会で出展するということで、
今日、私も参加させていただきました(*^.^*)
c0185115_2110425.jpg

c0185115_21103184.jpg


「パステルアート」とは、
パステルという画材を削って、指で描くアート。
指を使って直接描く…というのがミソ。
これが、なんとも心地良いのですよ♪

しかも色がとってもキレイ(*^.^*)

「自分の選んだ色」を「思いのままに指で描ける」ということで
脳の活性化を促す効果もダブル。
もちろんセルフセラピー効果も大。
リラックスしながらしっかり楽しめちゃうワケなんです(*^.^*)

体験会には、小学生くらいの女の子たちもたくさん参加していました。
このくらいの年齢から日常的に色に親しむことができれば、
心身の健康にも大きな効果が期待できるかもしれませんね。


さて、20分ほど
「カリカリ」(パステルを削る音)
「スリスリ」(削ったパステルを、指で載せる音)を楽しんだあと、
出来上がった作品!
c0185115_2111884.jpg

学生時代は、図工・美術で「3」以上を取ったことがない…
という絵心nothingな私(^_^;)、
こんな私でも、それなりにそれなりの作品が出来上がりました\(^▽^)/

(ハートたちが光を放っている…というイメージで描いたんだけど、
 なんだか矢で射抜かれている感じになってしまったね(^_^;)
 あるいは「だんご三兄弟」にも見えたり見えなかったり(笑) )



心なごむ楽しいひととき、、
ありがとうございました(*^.^*)
[PR]

by miwavege | 2011-08-07 21:19 | 学ぶ

『末永メソッド』体験


私がと~っても尊敬している
色彩心理学者・末永蒼生氏が主宰する「色彩学校」が、
今秋、札幌でも開講されることになったということで、
そのプレイベントとして催された体験講座に、昨日参加してまいりました(^_^)

テーマは
「心のケアのための色彩セラピー
    ~ぬり絵セラピーと色彩心理レクチャー~


ワークショップ形式の講座…
どんな体験ができるのだろう…とワクワクドキドキです♪

「色彩学校」の専任講師のかたから、
まずは
色彩で表現することの意義・効果などについてのお話。

あらためて、なるほど、なるほど…の連続です。

そしていよいよ、ぬりえ体験。
まずは「最近の自分をふりかえって」というテーマで、ある図柄に色をのせていきます。


今回は「色のキーワード」とか、意味とかを一切考えず、
頭の中をできるだけクリアにしながら、
塗りたい色を、塗りたいようにひたすら塗ってみました。

出来上がったのが…
c0185115_20323424.jpg
う~~ん(^_^;)


11人の受講生のかたがたの作品と一緒に前に貼られた私のこの作品を客観的に眺めたとたん、私の「分析スイッチ」がonに。。。(笑)


今日ここに来るときは、楽しみで楽しみで気分よかったはずなのに、
ぬりえの前に「最近の自分」というテーマを提示されたとたん、
いろんな想いが湧き上がってきたのでした。


2~3日前、ちょっと腹の立つことがあり、
以来、寂しさと孤独感とイライラ感がつきまとっていて、
頭の中と、ココロの中がチリチリしていたこと。
そして、そのイライラが人間関係に由来していること。

最近足腰が重く、動くのがちょっと億劫だったこと。

イライラしている自分を感じながら、ずっと「ガマンガマン」と
言い聞かせてきたこと。


…それらがしっかりぬりえに表れてしまっているじゃありませんの(^_^;)


でも、こうして色におきかえて表してみると、
「あら、これいつもの自分らしくないわ」と、
客観的に、冷静に感じることができます。


う~~ん、おそるべし。。。


次は、多くの図柄の中から
「今日、これを塗りたい!」とビビッときた図柄を選んで色を塗ります。
私がこれしかない!と選んで塗った図柄がこれ!
c0185115_2033274.jpg
「新芽」というタイトルの図柄です。


新しく芽生えたものに光をたっぷり与えてあげたかった。
そして、守りたい、と思った。
1枚目の絵にあったような濃いブルーは、使いたくなかった。
ここでの濃い色は、成長をさまたげる気がしたんです。
少なくとも、このときの私には必要なかった色だったのかも。

あら、でも…やっぱりオレンジを濃く塗ってしまってますねぇ(^_^;)
「人間関係」のネガティブな想いは、まだ晴れてない…ってこと?(笑)



2枚のぬりえから、知ることがたくさんありました。
そして、なんだかスッキリしました。
「気がすんだ」って感覚です。


いまさらですが、
やっぱり「色」ってスゴイです。



後半は、末永先生のこれまでの活動と、色彩セラピーの実際についてのお話があり、
あっという間の3時間が過ぎました。

カラーセラピストとして、
今後自分がどんなことをしたいのか、
どんなふうにして、伝えていけばいいのか、
色々と思い悩む時間を過ごしていただけに、
この講座は、大いに刺激になりました。
迷える私に、ヒントをたくさん与えてもらった気がします。

そしてまた、
講師のかたの「クライアントの話の引き出し方」のすばらしかったこと(*^.^*)
まさに、我々が大きな課題としている「傾聴」「バックトラッキング」「ペーシング」…。
それらがごく自然に実践されているんです。
「思い込み」や「押し付け」「断定」は一切なし。


セラピストのお手本を見せていただいているようで、
ものすっごく勉強になりました。


この体験が生かされる日を夢見て、私もそろそろ、一歩踏み出してみます。
[PR]

by miwavege | 2011-07-03 20:52 | 学ぶ

「ぴくらー」になった日


「らでぃっしゅぼーや」会員対象の、「ぴくるすセミナー」に参加してきました。


講師は、野菜ソムリエの長谷部直美さん(^_^)
c0185115_19574447.jpg

もちろん「らでぃっしゅ」の会員さんでもあります♪

長谷部先生は、
「ぴくるす先生」「干し野菜の達人」として、現在TVや雑誌にも引っ張りだこ。
講座は、募集告知後すぐに定員に達してしまう…というほどの人気。
加えて、ごらんのとおり、とってもお美しくてエレガント(*^.^*)
明るくて親しみやすいお人柄からも、人気が出るのもナットク。。。です。


実は、3年ほど前に先生に一度お目にかかったことがあります。
(先生は憶えていらっしゃらないでしょうけど(^_^;))
私が「ジュニア野菜ソムリエ」の資格を取ったばかりのころ、
その上の「野菜ソムリエ」取得を目指そうかどうか迷っていて、
「野菜ソムリエ講座説明会」に参加したときです。
当時、長谷部先生もジュニアだったのですが、
「私は、やりたいことがあるので、絶対に野菜ソムリエの資格を取りたいんです」
と、目をキラキラさせながらお話してくださったんですよね~。
あの宣言が見事実を結び、とっても難しい試験をクリアなさって、
現在こうして大活躍されている…

う~~ん、すごいなぁ。

やっぱり目標が明確なかたはモチベーションの高さが違うんだわ(*^.^*)



会場は、4月にオープンしたばかりという、先生のアトリエ。
作り付けの棚には、調味料やルクルーゼが整然と並べられていて、
冷蔵庫には、色とりどりのピクルスがびっしり。。。
こんな感じです(先生のblogの記事より)
ホントにキレイで、眺めているだけでもテンションアゲアゲになっちゃう(*^.^*)


講座は、年齢層まちまちのおそらく主婦のみなさん7名(たぶん私最年長だわw)と
「らでぃっしゅ」で購入できる放牧豚を飼育・販売されている
「ファーマーズジャパン」のかた2名(男性です)。

先生の楽しいお話をまじえながら、いよいよピクルスの試食です(^_^)
c0185115_20283719.jpg
まん中のカクテルグラスの中は
ナポリタンぴくるす
ズッキーニ・パプリカ・玉ねぎ・うずらの卵・ソーセージ。
トマト味のピクルス液です(野菜ジュースを加えてあるとか)

おかひじきのぴくるす
めずらしい野菜ですが、「らでぃっしゅぼーや」ではよく入ってきます。

もやしとえのきのぴくるす
生きくらげも入っています。
ゴマ油が入っているので、ちょっと中華風。

枝豆ぴくるす

新ショウガのぴくるす

にんじんのラブリーぴくるす
(グラスの陰になって見にくくてごめんなさい)

カブとキウイのぴくるす

ミニトマトのぴくるす


なんたって色がキレイでしょ?
味も「基本のピクルス液」+アルファでそれぞれ工夫されていて、とってもオイシイんです。




c0185115_20395322.jpg
さてこちらは
カラフルお豆のぴくるす
これ、今日のイチオシです♪
いくらでも食べられそうな勢い(笑)


c0185115_20424130.jpg
アスパラのカレーぴくるす
漬けこんでさほど時間は経っていないそうですが、
しっかり味が入っていました。


c0185115_2046978.jpg
こちらは
スイートザワークラウトとウインナーのスープ
初めて経験するお味。
とってもさっぱりしていて、夏向けのスープかも。



このほかに放牧豚のソテーや、お米のパン、100%ジュースの試食もあり、
お腹いっぱい(*^.^*)。
すっごくお得な「ランチ」をいただいたような感じです。
ごちそうさま(^_^)




お食事のあとは、
「自分たちで、お持ち帰りぴくるすを作ってみよ~」のコーナー。
…とは言っても、あらかじめカットしておいてくださった野菜たちをビンに詰めて
ピクルス液を注ぐだけ…という作業なので、
不器用な私でも、なんとかこなせましたわよ(^_^;)。

c0185115_2053745.jpg
みなさんでワイワイガヤガヤ、にぎやかで楽しい作業です。


ハイ!こちらが私の本日の成果。
c0185115_20543084.jpg

大根とにんじん、きゅうり、キャベツのぴくるす。
香辛料として、ローリエ・クローブ・ペッパー・鷹の爪も入ってます



できあがりが楽しみ(*^.^*)


先生から
「みなさんは、今日から『ぴくらー』ですからね♪」
というお言葉をいただきました。
ありがとうございます。
うれしゅ~ございます(^_^)


お酢は、身体にもいいし、こうして手を加えることによって
お野菜もたくさん摂れるし、
冷蔵庫に並んでいると色もキレイで、ココロにも効きそうです♪


今日は、本当に本当に楽しい時間でした。
心から「楽しい」と思えたのはかなりひさしぶり♪


出会いに感謝♪
ありがとう。。。

また、ぜひ(^_^)



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村


[PR]

by miwavege | 2011-06-29 21:10 | 学ぶ

羊毛フェルト・ひたすらチクチク…の日


昨日、友人が「羊毛フェルト・ミニ講座」を開いてくれました(*^.^*)

いわゆる「手仕事」が大の苦手の私。
ちょっと…いや、かなり心配だったのですが、
まぁ、何事も挑戦!ってことで、一大決心で受けてきましたよ(^_^;)。

「羊毛フェルト」とは、
カラフルに染められたふわふわの羊毛を、専用の針でチクチクして、
固めていきながら思い思いの形を作っていく…という手芸です♪


こんなカラフルな羊毛を用意してくださいました。
c0185115_1557588.jpg


これを少し取って、
マットの上にのせ、形をととのえながら、ひたすらチクチクチクチク…。
c0185115_15574186.jpg



作業自体は単調なのですが、
いつのまにか、何も考えずに無心になっている自分に気がつきます(^_^;)

つまり、

「ハマるんです!!」


何人もの友人が一緒だったので、おしゃべりを楽しみながら…だったのですが、
それでも、いつもよりは、うんと静かじゃなかった?(笑)


チクチクを進めていくうちに、徐々に自分の好きな形に近づいていく、って、
なんだかとてもウレシイもの(*^.^*)


昨日、家に帰ってからもチクチク作業を続け、
これだけの小物ちゃんたちが出来上がりました(*^.^*)
c0185115_1603977.jpg




思いっきり不器用な私でも、とりあえずそれなりのものがo(^o^)o
ウレシイっ\(^▽^)/!!


当面の目標は、
カラーセラピーで使える小物を揃えること。
でも、いつかは、マスコット人形みたいなもの
…たとえばシュナウザーとか、栗毛のおウマとか…
そんなものを作れる日が来ることを夢見ております(*^.^*)
[PR]

by miwavege | 2011-04-12 16:05 | 学ぶ

『誕生数秘学・はづき虹映講演会』


昨日
「誕生数秘学」の第一人者、はづき虹映氏
『札幌講演会・Q&Aトークライブ』
へ行ってまいりました(V^-°)


これまで誕生数秘学…というものについては、ほとんど知らなかった私、
出会って、たかだか2か月弱…というのに、どんどんハマリつつあるのは、
出会ったそのときから、何か心にズドン!と響くものがあったからに違いありません。


この世界では超有名人なはづき氏、
果たして、どんなかたなんだろう…とワクワクドキドキでしたが、
さっそうとステージに登場されたそのお姿は、
とってもスタイリッシュで、ダンディで、「ステキなおじさま」という感じ。
かと言って決して近寄りがたい感じではなく(笑)
とっても親しみやすい、あたたかなオーラを持つかたでした。

関西イントネーションでのトークは、非常に聞きやすく、わかりやすく
す~~っと自分の中にしみこんでいくようで、あっという間に時間が過ぎてゆき…。
「これからも何とか元気で乗り切っていけそう」
という安心感みたいなものを得ることができたような気がします。

あたたかくてさわやかな「気」を終始感じながら
心地よくお勉強…っていうより、ある意味お笑いのライブに近い?(笑)
笑いのツボもグイグイ押してくださるところが、さすが関西人(*^o^*)。
何度大爆笑したことか。。。(^ ^;)

帰りには、氏の著書にサインをいただき、握手もしていただきまして(*^o^*)
その手のあたたかかったこと(*^o^*)
また「大好きな人リスト」に載せたいかたが増えました♪


これまで「数字」というものを強く意識したことはなかったと思うのですが、
「身のまわりにある数字には、すべて意味がある。数字はメッセージ性を持つ」
というお言葉には、思い当たることもたくさん。
なるほど、なるほど…の連続。

今後は、目に入る数字、気になる数字…にもっと目を向けてみると、
毎日の過ごし方や、日常のとらえかたが変わるかもしれません(^.^)


ご一緒させていただいたカラーの師匠や仲間たちとも楽しい時間を過ごせ、
充実した一日になりました。

ありがとうございます♪
[PR]

by miwavege | 2010-11-24 08:53 | 学ぶ

奥が深~~い。。。『誕生数秘術』


昨日、
札幌では初雪が降りました。

それも、ちらちら…なんて甘いモンじゃなく
いきなり「わしゃわしゃ」…です(T_T)

今朝カーテンを開けたら、
一面の銀世界が目の前にっ!!!

「あぁ、まだタイヤ履き替えてない(*´Д`)=з 」

と、重い気分に陥りながらも、
「初雪」って、それほどイヤじゃない(*^o^*)
不思議とときめきみたいなものも感じるんだよね~(^.^)


話は変わって。

そんな雪模様にもめげず、
昨日は、カラーセラピーの先生のお宅へ。
「誕生数秘術講座・②③」を受講してきました。

「人は、自らの『使命』のために『日』を決めて生まれてくる」
と言われているそうです。

その「日」にあてはまる「誕生数」(エンジェルナンバー)。
それを知ることによって「本当の自分」を認識する手がかりになるのです。

さらに、そのナンバーを「色」にあてはまることによって
よりイメージがつかみやすくなります。



私のエンジェルナンバーは「3」。
リンクする色は「イエロー」。

うんうん、なるほど、
思い当たるフシもたくさんあるわ(^ ^;)
いい意味でも悪い意味でも(笑)


さらに、それぞれの過去や未来を表すナンバーも割り出し、
家族、友人などとの関わり、
今後課題としたいこと…など、
これから生きていく上でのヒントになることを客観的に知ることができました。

思わず「う~~ん、そうか!」とうなってしまうこともたびたび。
色になぞらえてみると、腑に落ちることがたくさん。
なるほど、やっぱりカラーって奥が深いわ(*^o^*)



講座の雰囲気も終始なごやか。
笑顔がたくさんの「笑いジワ倍増講座」にもなっちゃったかもね(笑)。
前回も含めて、全6時間の講座も、あっという間でした。

このメンバーが、このタイミングで出会った「縁」にも、意味があることなのよね♪


今後も、この「ご縁」と「学んだこと」を大切に
自分の生活に生かしていきたい!
と、強く思ったのでございます。
[PR]

by miwavege | 2010-10-27 10:46 | 学ぶ

TCマスターカラーセラピストに。

c0185115_5172767.jpg


昨日、
「TCマスターカラーセラピスト講座」を受けてきました。
8月に、その第一段階である「TCカラーセラピスト」の資格を取得したのですが、
今回は、その次の段階へのステップアップです。


2年前に「ヒーリングカラーセラピスト」資格を取得、
今年の春には「ぬりえセラピスト」の資格も取得した私が、
なんでまたまたカラーの資格???
と、自分でも思ったりするのですが(笑)、
夏に、あるセラピストさんのセッションを受けたときに、
「これだっ!!!」
とビビッときて、
そのまま、そのかたのもとで勉強させていただくことにした、という次第。
そうそう、まるで、何かに導かれるかのごとく。。。(^ ^;)



色の持つキーワード(意味)は共通なのですが、
今回のシステムでは
「色をイメージする」ということに、よりウエイトが置かれているような気がします。
キーワードを暗記して、それをつなげていくだけでは限界がある。
特に私の場合、それが大きな壁になって、自信を失いかけていたんです。

しかし、これを学んだことによって、
イマジネーションをふくらませて、自分なりにカラーの意味を通訳して相手に伝える…
そういうことができるきっかけを与えてもらいました。


そしてまた
自分自身、何を考えているのか、
何をしたいのか、
「本当の自分」は、何を求めているのか、

それを振り返るきっかけにもなりました。


このシステムは
「誰かを癒やす」だけではなく
「自分自身と向き合う」
ことを教えてくれました。

2度の講座で、たくさんの、自分自身に関する「気づき」をいただきました。



そして何よりも、
ステキな「出会い」がありました♪
人生の節々で出会う人々。。。
このタイミングで出会ったということに、意味があります。
いまの自分に必要なタイミングだから、巡り会えた…そう思います。

出会いに感謝…(^.^)




…ってワケで、今後はさらなるスキルアップを目指します(V^-°)

どなたか、練習台?になってくださいね。
今回のボトルは持ち運び可能なので(笑)♪
[PR]

by miwavege | 2010-10-01 05:50 | 学ぶ

合格しましたぁ~~\(^ ^)/


今日は、この日記で書いた
「北海道フードマイスター検定」
の合格発表の日。


結果は…

合 格!!\(^ ^)/

あ~、よかったぁ
ホッとして、チカラ抜けた~(^ ^;)


今回は、これまで経験してきたあらゆる試験・検定の中では
けっこう手ごわかったなぁ。
だから、かなりビビって、勉強もがんばっちゃったよ(笑)

でも、この勉強は、相当面白かったし、
自分の「北海道」への意識を変えるのに、ものすごく役立った。

せっかく北海道に生まれたんだもの。
食の宝庫である我が北海道の素晴らしさ、知るだけでなく、
もっともっと世の中に広めていかなくては
…なんて、今さら使命感に燃えてたりして(笑)
…今だけ?(笑)

私にとっては、「野菜ソムリエ」に続いて、
ふたつめの「食の資格」。
ますます食いしん坊に拍車がかかりそうな模様。
[PR]

by miwavege | 2009-12-15 21:39 | 学ぶ

解放感。。。(*^o^*)


今日、とある検定試験を受けてきました。

合格率が低いことで有名?なこの検定(^ ^;)
チャレンジする決心をしてから約2か月、
ひそかに、コツコツと毎日勉強しちゃいましたよぉ、ワタシ
これまで、入試を含めて何度も何度も「試験」ってのを受けてきたけど
今回が一番勉強したんじゃないかな…って言えるくらい(笑)
「しいたけ」と「えのきだけ」と「ぶなしめじ」に襲われる夢を見るくらい(笑)
我ながら、よくがんばったんじゃないの~~?>自画自賛
錆びかけたアタマにムチ打ってさ~(^ ^;)


帰宅後、とりあえず自己採点してみたのですけれどもね…


びみょ~~~


ダメかもしれん、
きっとダメだわ。。。

と「弱気なみょん」が見え隠れ(^ ^;)


でも
落ちたらまた受ければいい!!
そうそう、受かるまで何度でも受けてやろ~じゃないのっ(V^-°)


とりあえず、今日だけは、
ゆっくり、のんびり
「解放感」にひたらせてもらいまっせ(^.^)
[PR]

by miwavege | 2009-11-10 22:36 | 学ぶ

8月31日は「野菜(ヤサイ・831)の日」①

…ってことで、
昨日30日(土)、日本ベジフルマイスター協会主催の
「野菜果物スムージーでリビングフードを始めませんか?」
という講座に参加してきた。
講師は、市内でジュースバーを経営しておられる萬年暁子さんというかた。
ご自身も、ベジフルマイスターの資格をお持ちの、
スッキリとしたステキなかたです(*^o^*)。

「リビングフード」とは、あまり耳慣れない言葉かもしれないけど
(実際、私もよく知らんかったのよ(^ ^;))
「Living food」つまり「生きている食べ物」。
これって「ナマもの」ってことじゃなくて、加熱せずに摂る食物のこと。
食べ物には「食物酵素」というものが含まれていて、その「酵素」が
ヒトの健康や美にとっても役に立つものらしいんだけど、残念なことに
「酵素」は48℃以上で壊れてしまうものらしいのだ。
で、その酵素を残すために、加熱していない食物を積極的に摂ろう、
という動きが、近年世界的に活発だそうなのだ。
「リビングフーディスト」という人達もいるとか。
んで、そのリビングフードの手軽で有効な方法のひとつとして
「スムージー」が用いられることも多いらしいのだ。

「スムージー」は、ご存じのかたも多いと思うけれど、
凍らせた果物や野菜を使ったシャーベット状の飲み物です。
材料そのものを凍らせて、それに水分(水やジュース)、クラッシュアイスを加え、
ミキサーでガ~~~ッ!と混ぜこぜ。
ふわっとツノが立つように仕上げるのがベストだとか。

講座では、講師の先生のデモンストレーションと、
各々が実際にレシピを作って2杯のスムージーを作る…という流れ。
果物のカットの仕方は、とっても勉強になりましたよ。
まさに「目からウロコ」です。
とくにグレープフルーツのカットは、その鮮やかさと美しい仕上がりにビックリ!
忘れないうちに自分でもやってみなければ(^ ^;)

さて、実際に私が作ったスムージーをご披露しましょう。。。

c0115701_2231171.jpgシシリアンルージュトマト
パイン
ヨーグルト

レモン汁
ガムシロ


う…これは、勇気あるチャレンジでしたです(^ ^;)
なんだか、どうしてもトマトを使いたかったんだもん(笑)
よく言えば「ヘルシーな感じ」
悪く言えば「おいしくない」(爆)
トマトの皮が残って口当たりがあまり良くなかったのが反省点。
でも…思ったよりはイケたよ(笑)
もうちょっと甘味をきかせれば、かなり美味しかった…かも。



c0115701_22314528.jpgバナナ
カシス
牛乳
レモン汁
ガムシロ


カシスの色がとってもキレイでしょ♪
でも、なかなかふわっとできずに、レモン汁と氷を足して
回しなおすこと何度か…。
これは、だいたい想像通りの無難なお味でございました(笑)


スムージーってね、食前に飲むとダイエットに効果的らしいですわよっ、奥さまっ♪
食材を凍らせておく…っていうのが、ちょっと手間に感じるけど、
逆に考えれば、旬の果物がたくさん出回っているときに下準備しておけば
それを違う季節に楽しめる…ってことだもんね。
それって、いいかも♪

さっそく棚の奥に眠っているミキサーに再登場願わねば(^.^)
[PR]

by miwavege | 2008-08-31 22:51 | 学ぶ