カテゴリ:くだもの( 4 )

秋の味覚



今年もやってきました。
『二十世紀梨』
c0185115_20463681.jpg


毎年9月末になると、
新潟に住む親戚から必ず送られてきます。

我が家的には、この梨の到着が、
「秋も深まってきたねぇ」のサイン。

この梨は、いつもいつも、ビックリするほど美味(*^.^*)
みずみずしくて、甘くて、
毎年、ハズレはまずありません。

15kgもあるので、いつもご近所におすそわけ(^_^)
毎年楽しみにしてくださっているお宅もあるほどです。



梨は、その90%が水分。
でも、利尿作用のあるカリウムがたっぷり含まれていて、
高血圧の予防にも効果的。
不溶性の食物繊維も豊富で、腸の運動を活発にしてくれるとともに
便を軟らかくしてくれるはたらきもあります。
便秘の予防に、とっても効果的…ってことですよね。

ほかにも、
肉類の消化を助けてくれるたんぱく質分解酵素
疲労回復に効果があるアスパラギン酸なども含まれているそうです。

いまが旬の梨、
二十世紀梨は比較的日持ちがするそうなので、
熟していく過程を見ながら、その味の違いを楽しんでみたいと思います。



「旬」といえば。


ホカホカの炊き立てご飯(もちろん新米♪)と
いくらの醤油漬け
c0185115_20475665.jpg

これが食卓に上るのも、「秋」ならでは(*^.^*)。

いくらの醤油漬け、
今年も、もうすでに何度も何度も作りました。
今しか楽しむことのできない味、
多少値段が高くても(^_^;)、多少手間がかかっても
絶対にハズすことはできません。

毎年、この時期は、俄然「おかわり!」が増えるのもしかたない。
最近、ご飯はいつもより一合多く炊いています(笑)





あぁ、「肥ゆる秋」だわ。。。(*´ο`*)=3
[PR]

by miwavege | 2011-10-08 20:53 | くだもの

果物の宝石・サクランボ

函館にほど近い「七飯町」に住む親戚から
今年もサクランボが送られてきました♪
まさに旬のサクランボちゃん。
さすが「果実の宝石」と言われるだけのことはある。美しいっ!!(*^o^*)


c0185115_20244420.jpg
南陽
北海道で多く栽培されている品種



c0185115_20251815.jpg
サミット
カナダ出身の品種




例年は「佐藤錦」という品種のものだけ送られてくるのですが
今年はこの2種類(^.^)
とくに紫黒赤色の「サミット」はお初にお目にかかる品種だけに、
思わずじ~~っと観察してしまいますぅ☆

2種とも、とっても大玉で、皮のハリもしっかり。
食味的には、
南陽は酸味が少なく、ほわっとした味。
サミットは、果汁が多く、プリッというより柔らかい感じ。
なにせ大きいので、食べ応えもアリアリ(V^-°)

どちらもとってもおいしくいただきました。


この親戚からは、冬にはいつもおいしいリンゴが届くのです。

サクランボがやってきて「夏」を、
リンゴがやってきて「冬」を感じる…
ありがたい親戚さまなのでございます(笑)


サクランボ
 ~バラ科 サクラ属~
・栄養の主成分は「糖質」。
 ほかにもカリウム・ビタミン類が多く含まれる。
・軸が青々としてみずみずしいもの、果実のハリと光沢のあるものを
 選びましょう。
・収穫後、時間が経つと、その分独特の風味もそこなわれてしまうので
 できるだけ早く食べきりましょうねん。

サクランボってね、色づいてきた後に雨に当たると実が割れてしまうんですって。
さらに、これだけオイシイもんだから、カラスやスズメたちにも狙われちゃうとか。
それで、農家さんは雨よけハウスを掛けたり、網で囲ったり…と、収穫近くなると、
ホントに大変な作業に追われるのだそうです。
それだけ大事に大事に、農家さんの想いがこめられて育ったサクランボちゃんたち、
私たちも、心していただかなければ…(*^o^*)
[PR]

by miwavege | 2010-07-21 20:36 | くだもの

キウィの追熟

キウィって、店頭に並んでいるときは、まだまだ硬いことがあって
それをすぐに切って食べようとすると、ちょ~すっぱくて「ムリムリ!」ってこと
あるよね(笑)

キウィは輸送中に傷つくのを防ぐために、未熟なうちに収穫されるのだそうで。
だから買ってきたらしばらくの間は家庭で追熟させるといいんですってね。

その方法はカンタン。
ポリ袋に入れて室温に放置・・・ってだけ。
だいたい20℃くらいあればいいらしいので、
ウチみたいに野菜室に入れっぱなしでは、なかなか追熟しないのは当たり前だわな。
熟するにはエチレンガスの助けを借りると速いらしい。
一緒にリンゴやバナナを入れておくとより早く追熟されるんだって。
手でさわって、やわらかさが感じられるようになれば、食べ頃。
…って、ちょっとわかりにくい表現かも(^ ^;)


キウィは価格的にも魅力的♪

ニュージーランドでしか獲れないのかと思いきや、
日本でも福岡や愛媛、香川で収穫されるんですってよ。
そういえば、以前「広島産」を見たことがある。
国産では2月あたりが旬だとか。
2月にはあまりスーパー覗かないなぁ(^ ^;)
中でも香川の「香緑(こうりょく)」ってのが絶品なんだとか。
ちなみに、ニュージーランド産の旬は6月。
これからどんどんスーパーに並ぶわねっ(*^o^*)
ちなみに、原産は中国だそう。


☆キウイフルーツ
マタタビ科マタタビ属←(なんか…ビックリ(笑))

<栄養成分>
ビタミンC→これがめっちゃ豊富。
       1個食べるだけで、一日の必要量の70%が摂れちゃう、ってんだから、 
       スゴイねぇ(*^o^*)
       これ、お肌にいいのよ、奥さん♪
       シミ・そばかすを防いだり、お肌にハリを保つ成分。
       あと、血管や骨を健康に保つ助けにもなる。 

   ほかにも、カリウム・食物繊維(ペクチンのことかしら)が豊富。
   これで便秘や高血圧を予防できるかも。
   あと、消化を促進する成分(たんぱく質分解成分・アクチニジン)もあるので、
   お肉やお魚と一緒に摂るといいとか。ただし、生食で、食後にね。
   ほかにも抗酸化作用のあるビタミンEも含まれます。

<選びかた>
・でこぼこがなく、うぶ毛がびっしりあるものが良品です♪
・茶色い毛が、全体をびっしりと覆っているものがよい。
・キレイな楕円形がよし。

ヘイワード種が有名だけど、ゴールドキーウィも最近人気ですね。
これはビタミンCがグリーンの2倍もあるんだって。
甘いしね。おいしいよね。
ちょっとお高めだけど(^ ^;)

以前、体調がひどく悪かった時期、街を歩いているのも疲れて大変だったことがあった。
そのときに、ジュースバーで、キーウィジュースを飲むと不思議とパリッと元気になった
覚えがあるなぁ。
私にとっては「お助けジュース」だったの。
だから、今でも、ちょっと体調が悪くても、キウィさえ食べれば大丈夫!って
私にとっては「おまじない」的な果物なんだよね~(^.^)
[PR]

by miwavege | 2009-06-05 08:05 | くだもの

りんごちゃんの整腸効果

「一日一個のリンゴは医者を遠ざける」
これ、あまりにも有名な格言?っすよね。
それだけリンゴってのは、身体にいい…ってたとえなんだけど
我が家では買ってまでリンゴを食べることはほぼナシだなぁ。
ってより、果物自体あまり買わない。
うむむ、野菜ソムリエ講座では、「ベジフルスコア」として習ったけど、
くだものは、本来は一日に200gくらい摂るのが望ましいのだった。
我が家では絶対的に少ないなぁ。。。
要改善(^ ^;)

さて毎年お歳暮シーズンになると、我が家には、七飯(函館の近く)に住む親戚から
おいしいりんごが届く。
これ、実にありがたい。
しかもこの時期の「フジ」だから、蜜たっぷり、食感もシャキシャキして
実にオイシイのでござります♪

正直、毎年あちこちにおすそ分けしてなお、残ってしまって
泣く泣く廃棄してしまうこともあるんだけど、
今年はそれほど嫁にも出さずに、こつこつ食べているんだな、これが。
それがね、リンゴを必ず食べるようになってからお通じが実に順調なの♪
(ビロウなお話で、ゴメンナサイね(^ ^;))
時期から考えて、おそらくこれ、りんごの効果だと思うの。

それにリンゴをシャクシャクむき始めると
こむぎちゃん(我が家のワン)が勢いよく駆け寄ってきて、それがまたかわいいんだわ♪
こむぎ嬢用に薄切りしたものを与えると、
シャキシャキと美味しそうな音を立てて食べるのが、これまたカワユス(*^o^*)


☆りんご
バラ科リンゴ属

<主な栄養成分>
食物繊維ペクチン→水溶性の食物繊維。整腸作用アリ。
             下痢のときはそれをおさめ、便秘のときは排便を促す…って
             かつて本で読んだな。

カリウム→利尿作用。つまり高血圧の予防に効果。
ブドウ糖・果糖・リンゴ酸→全身の疲労回復
皮の部分にペクチンやポリフェノール(抗酸化物質)が豊富。

<おいしい時期>
8月から翌5月くらいまで品種を変えて登場するけど、一番おいしいのは10~11月。
この時期は蜜も入って、まじうまいっす♪
春先から初夏は貯蔵もの。

<目利き>
・軸が太くしっかりしたもの
・同品種ならおしりのくぼみの深いものが甘い♪
・ずっしりとした重み
・自然のワックスがつやつや回ってきたころがよし。
・軸が折れていたり、皮がしなびているものは古い証拠。

<保存>
基本的には常温でOK。
長期的にはビニールに入れて冷蔵庫に入れるのもよろし。

==========================================

こんなオイシイくて身体にいいものをほっとく手はない!!
アップルパイとか焼きリンゴとか色々楽しんでみたいけど、
生のままいただくのが今のところ一番オイシイと思うのよね。
血圧高めだし、血糖値高いし、ダイエットのためにもどんどん食べましょう♪
[PR]

by miwavege | 2008-12-20 20:38 | くだもの