ライフライン


蛇口をひねれば水が出て(お湯も…)
コックをひねればガスが出て、煮炊きができて、
スイッチを入れれば電気がついて、家電も動いて…

そんな日常のなにげないことが
決して「あたりまえ」ではない、ということを
せつないほどに実感させられています。


この、不便きわまりない毎日を強いられているひとたちが
大勢います。

いま、こうしている中でも
不安と寒さ、飢えに耐えなければならない人たちが
大勢。。。



刻々と事態が悪化している原発、
日を追うごとに表面化していく被害の大きさに胸を痛めながらも、
その一方で、90時間ぶりに奇跡的に救助されたかたがたの報道にふれ
胸を熱くしたり。

ここ数日、私も心を大きく揺さぶられています。
きっと日本中のみなさんが、そうなんでしょうね。


いつか光は見える。
明けない夜はない。

言うのは簡単だけど、被災者のみなさんにとっては
そんなふうに自分の気持ちと折り合いをつける余裕は、まだないかもしれません。


いま、家族で「私たちにできること」をいろいろ考えています。

まずは「募金」かな。


一日でも早く、必要なところに、必要な救援がいきわたりますように。
[PR]

by miwavege | 2011-03-15 20:53 | etc・・・

<< Hymn to Freedom 国内最大規模 >>